ゲレンデアイドル総選挙
IMGP5193.jpg


宍粟市商工会青年部 龍野青年会議所 合同セミナー

「地方の再生と活性化」一ノ本達己さん(㈱マックアース取締役社長)

の講演会に行ってきました。(平成26年11月8日18時~ 宍粟市 防災センター)

一ノ本さんは、兵庫県スキー連盟の副会長でもあり

私の故郷・宍粟市のスキー場(ちくさ高原・戸倉)の運営にも深く関わられています。

忙しく世界を駆けめぐる「時の人」・私が出会えるチャンスはそうはありません。

場違いを承知で聴講してきました。

「スキー場経営は天命である」と言われるように今や、日本のゲレンデの

17%を支配下に置くマックアースグループのCEO

青年が好意を寄せる女性の前ではにかみながら語りかけるように

口調は穏やか。でも、内容は壮絶?すごいです。


スキー場は地方・僻地にある。その地方は疲弊し元気もなくなり

特に公的機関(役場や地域)が運営するスキー場は経営危機に瀕して

前にも後ろにも進めない状況になってきていました。

そんな状況下に救世主として現れた「マックアース」


垢抜けた様々なアイディアで、地方の宝を蘇らし、利益も稼ぎ出す。

「一番のものがあれば生き残れる。」と、新たな視線で物事を見つめなおし

「ご当地1番」を探し生み出す。・・・まるで現代の「錬金術師」のようです。

地元の人には決して見えない「お宝」が彼には見えるんです。


「知っている事を知らないふり」をする事と

「知らないことを知っているふり」をするどちらが勝者になるかは明らかです。

因みに私は「知らないことは知らない」と言い張る開き直りで

今日まで過ごしてきましたが

「知らない事を恥じる」ことを知るべきだと思う今日この頃です。


知らなかったと言えば「ちくさガールズ」「箱館山ガールズ」「ダイナランドガールズ」

「ハチ~ハチ北ガールズ」「鷲ケ岳ガールズ」と5グループもあり

今シーズンは「ゲレンデアイドル総選挙」も挙行されるそうですよ。

みなさん知ってましたか?


社長も個人的に思い入れのある「Gr」がいるらしいので

それが誰なのか、みなさんも自身の好みと抱き合わせて

「総選挙」に参加されては如何でしょうか?


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

相生銀嶺SCへの
各種申し込みお問い合わせはこちらにお願いします。





スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 相生銀嶺HP管理人の日誌. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈