骨折 その後

二週間前に不覚にも転倒し、肋骨を骨折した

相生銀嶺SCの合宿に参加後 撮影したレントゲン写真ですが

P1000923.jpg   P1000922.jpg

折れているのは2箇所


先生曰く「無理してない??? 折れているところが広がっているけど?」

わたし「決して無理せず安静に過ごしていました。」

先生「そうかな???」・・・と言いながら折れた部位をゲンコツで叩く

わたし「ギェ~何するんですか?」

先生「安静にしてたかどうか叩いて確かめようかと」

わたし「・・・日常生活に制限はないと聞いていたので、週末スキーに少しだけ行っていましたが・・・」

先生「やっぱし!安静にしてなさい(怒)」


と言う訳で「安静第一」が肝要です。


にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

相生銀嶺SCへの
各種申し込みお問い合わせはこちらにお願いします。





スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

御意
船曳 様

コメントありがとうございます。

スキーキャリアの長い方なら当たり前の
「外脚」「外向」「外傾」が
今、改めて必要だなと感じています。

多分、船曳さんもその技は身についている筈ですから
臆することなく発揮され
ゲレンデで暴れまわってください。





ジョージ | URL | 2014/02/21/Fri 20:51 [EDIT]
骨折は絶対安静だよ
骨折してるのにあの滑り・・・見事です!
・・・(≧∇≦)
船曳 | URL | 2014/02/19/Wed 12:38 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 相生銀嶺HP管理人の日誌. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈