スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうがまんできなかった!

3月は別れの季節

私の職場でも沢山の方が退職されます。

 60歳になり円満退職される方

やりたい事を見つけ挑戦しようと若年退職する人

家業を継ぐために図らずも退職する人


そしてそして“がまん”できずに退職する人。


「3年も残して退職ですか?何かやりたい事でも見つかったんですか?」

『いや、もうがまんできなかったんや』

「・・・・・・・。  これからどうするんですか? 」

『ちょっとの間、のんびりしてそれから考えるわ!』

「お達者で!!」


・・・う~~ん、なんかすっきりしませんね


途中退職するのが悪い訳ではありませんし

仕事が嫌になり辞めるのが悪い訳でもないのですが


・・・・・そう彼と話しているうちにそれを感じたんです。


「負のオーラ」を


それも強力なエネルギーを持った「負のオーラ」を


巷にある幸せをすべて破壊してもやまないオーラを



3月30日 晴れて退職・・・彼に取ってこの日が「待ち望んでいた日」となり

彼の心のリッセトボタンがしっかりと押されることを願うばかりです。


とにもかくにも「長い間ご苦労様でした」




スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 相生銀嶺HP管理人の日誌. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。