スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
田島あづみ選手のスペシャルレッスン



小賀坂スキー所属:田島あづみ選手のカービングローラーを使ってのトレーニングを受けて来ました。

何を隠そう私はカービングローラー開発者である中島智吏教祖から「ローラーインストラクター」の認定を受けているのですが、

競技スキー界では泣く子も黙る”あづみ選手”の熱烈なファンでもあり、競技スキーヤーの滑走感覚がどんなものなのか知りたくて無理やりお願いしてレッスンを受けて来ました。

今回のテーマは「コンパスと定規を使い分けスキーを走らせる」です。

動画では旗門に見立てたコーンにタイミングを合わせ加速度を得る練習なのですが、なかなか要領を得ない私に業を煮やして「強制指導」が入っているところです。

ポールにあまり入らない私はまごついてばかりいたのですが、あづみ選手が耳元でささやく「ハイ、コンパス。~~ハイ、定規」の甘い声と、骨盤を両手で支えてのローリング運動で知らないうちに身体が反応するようになって行くのを感じました。(恐るべき愛の力

このように、カービングローラーを使えばコーチが直接指導出来きるので、タイミングの取り方や姿勢、身体の各部位の捻りの量・方向など、誤解なく正確に伝わるので上達のスピードが格段に速まると思います。

今回のトレーニングは私にとって非常に貴重な体験となりました。(内容は追々に!)

田島あづみ選手、暑い中本当にありがとうございました

これからどんどんスキーの裾野を広げていきましょう
田島あづみ選手と私



スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 相生銀嶺HP管理人の日誌. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。