スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中島智吏教祖とのファーストコンタクト
中島智吏教祖と中華   kobe.jpg    中島教祖と花時計の前で

私が最も大切にしている人の順位2位の方と、先日神戸で出会う事ができました。
中島智吏氏は 2002年白馬八方で行われた全日本スキー技術選手権大会において8位入賞し、現在は白馬五竜スキースクールの主任講師を務める傍ら青年実業家としてその足場を確たるものにし、最近では新たな事業展開もされています。
最初の出会いは2003年ゴールデンウイークフェニックスキャンプ(五竜)でした。スキー滑走も素晴らしかったのですが、彼の「真逆理論の虜になり現在までお付き合いが続いています。
 出会った当時「夏場にスキーの練習ができる画期的なスキーの教具を開発しており、世に出ればスキー界が大きく変わるだろう」と熱く熱く語る彼の言葉に半信半疑ながらも聞き入っていた事を思い出しています。
あれから5年、私のスキー技術は格段に上昇し(あくまで相対的レベルですよ)、私の物の考え方見方さえも大きく変わってしまい、半信半疑であったスキー教具は“カービングローラー”の名称でデビューしその愛好者を増やし実績を積み上げています。

・・・・・こんな感じですかね”教祖”紹介の前説は・・・

私の“教祖”である中島智吏氏、別名“大仏さま”(某Nデモ談)・・・真昼間から生ビールを飲み熱く語り合ってきました。・・・ん?ちがうな~~・・・聞き入ってきました。  が  正解!!←教祖の口癖
その内容は残念ながらここでは披露する事ができませんが、”大した内容であった”事だけは言えます。 興味がある方はご連絡下さい。 こっそりとお教えします。

来季に向けた目標と、それに連なる将来の展望もこのサミットで見えてきました。

”教祖様”こんな私ですが見捨てないでくださいね。頑張りますので!!

「はじめ良ければ全て善し」    合掌 礼拝



スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

【カービング】についてブログや通販での検索結果から見ると…
カービング をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると…  [続きを読む]
気になるワードを詳しく検索! 2008/06/05/Thu 02:12
Copyright © 相生銀嶺HP管理人の日誌. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。