スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めでたい!
やりました。本当にうれしい瞬間を共有する事ができました

 巷ではどこもかしこも「お受験」で大変です。

  スキー仲間のW氏はご子息の中学受験のため「合格発表日」までは大好きなスキーにも行かず毎日神仏に祈り、H氏もやはり腫れ物に触るような毎日を過ごしていたそうです。  共に祈れば願いは叶う!  そんなに世間は甘くありません。

  神様も仏様もアラーもキリストも肝心な時には姿をくらませてしまう事ばかりです。 

彼女は自分自身の実力で「合格」を手に入れたのです。

 春スキー末期ようなダブダブで荒れたゲレンデを、まるで朝一番の整備された雪面を鼻歌を歌いながら滑るがごとく優雅にそして華麗に滑り降りて来たのです。 

他の誰もが介護が必要なほどバランスを崩しそれでも歯を食いしばってゴールするなか、ただ一人笑顔でゴールを切っていました。 

検定員も「合格」させない訳にはいかないでしょう。

節目としての「お受験」・・・「合格」は晴れがましい出来事ですが、更に高みを目指し次なる「お受験」を目指す者、「合格」に満足しそこに安住する者。

私なら・・・「合格」に満足し喜びを充分楽しんだ後、新たな「喜び」を求めて旅立つ?
??ん?・・・どこに?・・・どこに?

・・・決まってるでしょ・・・「カッコいい滑り」を求めてどこへでも

え○ちゃん おめでとう   おかあさんによろしくね
スポンサーサイト
一年振のヘルメット
20090207130609
仕事ではよくかぶるヘルメット〓 今日は天候〓 ゲレンデは硬く締まり ポール練習にはバッチリです。鳥取県若桜氷ノ山スキー場はいい感じ〓
Copyright © 相生銀嶺HP管理人の日誌. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。